top of page
  • 執筆者の写真Satoshi Enomoto

【雑記】2024年、あけましておめでとうございます


 あけましておめでとうございます。2024年もどうぞよろしくお願いします。


 今年は何と言っても僕が研究している作曲家 シェーンベルクの生誕150周年のメモリアル・イヤーにあたります。ピアノ曲全曲…はちょっと難しいかもしれませんが、主要作品をメインプログラムに据えたコンサート企画を行いたいという目標は既にあります。具体的には《5つのピアノ曲》Op.23と《ピアノ曲》Op.33abを弾けるようになることですね。


 できれば首都圏外でも演奏したいところです。普段は神奈川県&東京都内でばかり演奏しているので、縁のある知り合いが多い福島、岐阜、大阪、香川あたりにはいずれかのタイミングで足を運びたいものです。荷物が少なく済む夏頃でしょうか。東京九州フェリーで横須賀⇔福岡もやってみたいところではありますが、交通費がそれなりにかかるので優先順位は下で。


 作曲については、2023年は結局自作の《シン・町田は神奈川》を独唱に編曲しただけで、既存曲の編曲に終始し、とうとう新作を書くことは叶いませんでした。私生活が大荒れであったので仕方の無いことではあるのですが、2024年こそはきちんと作曲をしていきたいと思います。すっかりアイデアはどん詰まりしていますけれども、『合唱のためのカデンツ練習曲集』は確実に作るつもりでいます。合唱人の皆様の役に立てるように頑張ります。


 ありがたいことに、2024年中は既に10月まで予定が入り始めています。とは言っても他に仕事を受ける余裕はまだありますので、伴奏、各種レッスン、ワークショップ、プライヴェート・コンサート、作編曲、浄書、フライヤーデザインなど依頼がございましたらお気軽にご相談ください。


 2024年に何が起きるかは僕にもわかりませんが、やるべきと思ったことをとにかくやっていきたいと思います。



タグ:

閲覧数:19回0件のコメント

Comments


bottom of page