• Satoshi Enomoto

【応援記事】Lutherヒロシ市村・演奏会プロジェクトクラウドファンディング


 先の3月に僕はシェイクスピア遊び語り『テンペスト:大嵐』に作曲&ピアノ演奏(&アイリス役)として関わりました。その企画に誘ってくださったのが、プロスペロゥ役を務めた Lutherヒロシ市村 先生です。


 Luther先生とはTwitter上での珍妙な勘違い(Luther先生の口調強めのツイートが、榎本が別のところでしていたやり取りと偶然噛み合い、危うく一触即発となったこと。誤解はあっさり解けた)から交流が始まりまして、『テンペスト』の稽古をしつつ、リサイタルにも行かせていただきました。


 知り合ったのはその時だったのですが、僕の世代には懐かしいであろう『ポンキッキーズ21』にソウルユニット REAL BLOOD のベースヴォーカルとして出演していたことを知りまして、確かにTVで観た記憶があるということに気付いたのは個人的な話であります。



 既にお話しされているように、交通事故に遭って演奏家生命終了寸前までいったものの、筋力トレーニングを駆使した発声理論によって復活し、多くの後進を育てていらっしゃいます。とは言っても、僕でさえ実は事故のことをそこまで知っていたわけでもなく、今なお僕の中では "筋トレ発声の演奏家兼シェイクスピア俳優" という独特すぎる位置を占めているのですけれどもね。



 そんな Luther先生が今年も演奏会を行います。Twitterでは度々告知していましたが、そのために行っているクラウドファンディングがいよいよ終盤です。



2021年8月8日(日)

17:00開演

生配信STUDIO LIVE


2021年10月2日(土)

17:00開演

ルーテル市ヶ谷ホール

第11回リサイタル


 榎本も第11回リサイタルに特設合唱団 "コールなみ" のバスとして出演します。ピアノは弾きません。歌います。


 相も変わらず、感染防止のための対策や、客席減をカバーするための録画配信制作などのために普通のコンサートよりも多めに経費がかかります。Luther先生のスキルを総動員したリターン特典が用意されていますので、クラウドファンディングの時点で応援していただけると、出演者一同も非常に助かります。


 ちなみにリターン内容に触れておきますと、


① 安眠用低音朗読音声

② 一緒にブレストレーニング動画

③ 一緒に筋力トレーニング動画


 …というラインナップとのことです。どれもオススメできるものであると思いますが、僕個人が欲しいと思うのは②か③ですね。というのも、すっかり合唱団の練習も自粛中である上に、レッスンと伴奏くらいしか喋る機会が無くなってしまい、歌に衰えを必死に鍛え直しているところなのです。自粛期間中に、Luther先生は短めのブレトレや筋トレのネタを投稿していたのですが、おそらくそれの充実版が手に入ると思われます。レッスンは満員だそうなので、動画でトレーニングを受けるようなものだと思うと、クラウドファンディングでなくとも美味しい話だったりするのではないかと思うところです。


 出演者は Lutherファミリーとでも言わんばかりの顔ぶれであります。レギュラーでもある 三輪えり花 先生、伴奏の 伊藤那実 さんをはじめ、さらには声楽や合唱の分野で活躍する音楽家たち、『テンペスト』でお世話になった俳優たちも出演します。おそらく、色々な層や界隈の方々に楽しんでいただける演奏会になると思いますし、合唱の人たちがシェイクスピア演劇に触れたり、演劇の人たちがオペラに触れたりする機会にもなるでしょう。


 是非とも、クラウドファンディングのうちに特典をゲットしつつ、生配信ライヴとリサイタルを観ていただけたら僕も嬉しいです。もちろんチケットだけの購入でも大歓迎ですが、クラウドファンディングの方が終了まであと僅かというところ、応援をどうぞよろしくお願いします。




66回の閲覧